FC2ブログ

お金にまつわるブログ~株・REITを使って配当生活へ~

親に薦められた投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

ジャニーズの闇

base_title-58.png
今日の朝のニュースでTBS以外はジャニーズ事務所の圧力問題を報道したのに、国分太一がMCの報道番組は一切触れず。
中立性をひどく欠いていて、かなり気持ち悪い。社長の死亡報道の時は司会者が号泣して特集したのに。



そして、次はジャニーズ側のコメント。

「2019年7月17日報道に関するご報告」と題して、「弊社が公正取引委員会より独占禁止法違反につながるおそれがあるとして注意を受けたとされる報道につきましてご報告申し上げます。弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません。とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います」

圧力かけた事実がなかった、と否定してるけど、どうやって事実がないことを証明できるというのだろう?当日21時のニュースに同日深夜に発表ということは、たいして調べてないな、というのが分かってしまいます。
また「注意を受けた事実」には触れず、指導と警告は受けてない、という一部分に限定した否定の仕方もひどい。
「誤解を受けた」という言いぐさは、公取の注意はまったく事実無根だと反論までしている。
『僕は悪くないけど、世間に誤解を与えたという限られた一点だけは謝ります』、っていう悪いと思ってない謝罪風味なコメントが腹が立つ。
吉本の闇営業問題と同じでばれない限りしらばっくれて逃げ切ろうとしてるなら、最悪な結果になりますよ。

個人的には、ジャニーズ一強体制が早く一掃されればいいのに、と祈念してやみません。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

蓮舫の問題点

150030007525313995179.jpg
日々報道される蓮舫議員の今回の金融庁報告書事案での問題発言をまとめてみました。

1.51ページの報告書を5分しか読んでない。→明らかに斜め読みであることを自ら露呈。そんな状態で国会質問の場に立つのは不適切
2.「報告書を撤回された方が良い」と総理に問いただしているが、提出したのは金融庁が諮問した有識者からの報告書。
政府は受け取る側。仕組みがわかってない。
3.自身が民主党(当時)ネクスト年金担当副大臣についてし、政権にも就いてたのに、まるでそんな実績が無かったがごとく、他人事。オママゴトネクストキャビネットとはいえ仮にも担当していたのだからそういった見地から意見が述べられないのか。
4.年金は100年安心というのは所得代替率が50%であれば制度が維持できるということで、それがさも年金だけで生活できるということが破綻したかのように心配を煽る。→おそらく彼女はそこまで深い理解がない。
5.年金で100%生活できるなんてほとんどの人が思っていないのにこの人は純粋にそう信じていたらしい。おめでたい。→金融リテラシーが著しく低い。知ってて驚いたふりしてたらそれはそれで悪質。

その他、全般的にイケてないのが、
批判する、辞任を迫ればよいと思っている。
そんなことでこの問題(とは思ってないけど)が解決することはできない。

ここは現行制度をよりよくできそうな改善案を提示できれば、支持率一桁台の立憲民主党でも、加点できたと思うんですけどね。
まぁそんな知識もないからやれてないでしょうね。
二重国籍問題は何らクリアな反論ができてないことは記憶にも新しいと思うが、そんな態度が自分に甘く他人には厳しいといういい加減な姿勢を世間に晒している。

ここからは幾分内輪ネタだが、
国会質問もいつも要旨だけ。しかも一行程度。要旨じゃなくてそれは項目だろうと。
しかもしかも、普通は役所から問い合わせをさせてくれるのだが、彼女はお高くとまってるからか、問い合わせは一切受け付けない。
このため役所は考えられうる想定答弁をたくさん作る羽目となる。関係省庁は無駄に深夜に疲弊する。
こんなことして一体全体日本は少しでもよくなるんでしょうか?と、彼女を3時間くらい滾々と問い詰めたい。

やたら早口で囃し立ててくるヒステリックなクレーマーと同じで、見てるだけでとてもイライラ不快にさせられる人物である。
1067.jpg

・・・とうだうだと私自身が彼女張りに批判ばかりしてましたが、彼女のトーク力は高いと思ってますし、マスコミも取り上げるほど注目度の高い議員ではあるとは思うので、もし彼女が180度転換して、前向き、建設的、発展的な発言をし、日本の未来に少しでも役に立つような言動に変わるようであれば、私は全力で応援したいところではあります。
(提案するのは旧民主党時代の埋蔵金があるかの如く囃し立てて失敗したので懲りたのかな?)

mig.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

「働き方改革」審議の舞台裏で、官僚の長時間労働がブラックすぎる

「働き方改革」審議の舞台裏で、官僚の長時間労働がブラックすぎる

やっと国会問題が取り上げられました。
官僚は野党の横暴に対しての対抗手段がないため、ここで書いてある、通告時間の公表はとても良い手立てだと思います。
立憲民主党や共産党が特にひどいんですよね。
ルールは二日前の通告なので、これに違反した場合は氏名と通告時間と会館の電話番号を公表してほしいですね。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

森友問題、行き過ぎでは?

大阪の高速道路沿い、かつ伊丹空港の飛行経路下、ガラがいっぱいでる土地を安く払い下げた、という問題。

これで、予算委員会を始めとして、国会を止める野党はやりすぎだと思いますが。
アキエ総理夫人の名前を消したと騒いでますが、あくまで詐欺容疑で起訴されている籠池の発言のなかで出ただけです。

もう少し冷静になった方がいいと思います。
予算関連法案などの重要な法案と見比べてどちらが日本経済にとって大事だと思いますか?


暗黒の民主党政権時も同様の事例がありました。
まず、こちらの過去事例も同様に取り上げるべきでは?
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

役所の実情

今話題になっている裁量労働データ問題みたいなことが起こると役所では何が起こるかということを私が知りうる限りで紐解いてみたいと思います。

まずは、
①そもそも、ただでさえ法改正で忙しい
(内訳 (1)局幹部への法案内容を説明、(2)主要国会議員へ法案内容を説明、(3)内閣法制局に案文を審査受ける)
まずこれだけでも毎日朝帰りという状況。

これに加えて、
②国会議員からこういった案件があると国会質問が山のように来る→答弁書作成業務発生。前日夜にまで質問を出してこない野党議員がいるため、ほとんど夜中~朝までの作業。
③国会議員からレク要求や資料要求がわんさかくる→議員会館まで出向き国会議員に個別に説明
④国会議員で国会質問がなかなかできない少数野党議員から質問主意書というものを出してくる。→答弁書の作成業務が発生
⑤記者会見で大臣が記者から質問を受ける→やっぱり想定問答作成業務が発生
⑥苦情電話殺到→めちゃめちゃ忙しい中なのに無下にもできないため対応せざるを得ない。
⑦情報公開請求が来る→法定期限があるためその資料を探索し、不開示かどうか判断したうえで不開示部分は墨塗り作業をする。
ということが発生します。たぶんこのほかにもいっぱいあるはず。

なので私が言いたいのは、仮にもちゃんと選挙で選ばれた野党議員であれば、無駄に重箱の隅をつつくのはやめて、もっと国家のためになるような建設的な議論を国会で論議してほしいです。役所もマンパワーが限られてるわけですから。苦情電話等も役所は今そういう状況にあるということを多少は思いを馳せていただきたいところです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
Copyright © ひでぼう