お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 株式 > アルファを自ら実証した投資家さんの(中間)結果報告とその検証

アルファを自ら実証した投資家さんの(中間)結果報告とその検証

ポッドキャストを聞いてたら個別株投資に関する興味深い内容があったのでご紹介を。
"楽しい投資 Podcast"#65 投資実験レポート2012

「決算書を読み込めば市場平均を上回れるのではないか」、という仮説を立証するため実際に自分で運用し、11年目の中間結果報告が行われてました。
成績としては、
日経平均を7.1%、TOPIX を11.9%上回る【32.1%】
だったそうです。

詳細はHPで惜しげもなく公開されてます。
楽しい投資研究所
(以下引用)
<得られた教訓>
 決算書を読み込むことで得られた最も大きな果実は、投資すべきでない会社に投資することを避け得たことにあった。
 市場はある程度効率的だが、完全に効率的なものではなかった。
 対象への理解の深さが鍵だった。
 業界への理解の深さも鍵だった(業界への理解が不足していた投資先はうまくいっていない)。
 有価証券報告書は極めて優れた情報源であった。
 決算短信も便利だが、情報量としては有報の方が充実している。有報を読み込んだ方が良い。
 経営者が立派に見えても、時流に乗ることのできない会社は魅力的な投資先にはなり得なかった。
 「このタイミングを逃さず早く投資しなくては」と焦った投資はすべて失敗した。
 他人の投資判断はまったく当てにならなかった。

 自称「投資の専門家」たちの投資判断は当てにならないどころか、逆に百害あって一利なしという他なかった。
 自分の頭で考え、下した投資判断が結果的に一番良かった。
 自分の体で魅力を体感できた会社が結果的に優れたリターンをもたらしてくれた。
 財務数値を起点に投資を決めた会社はうまくいっていない。これから上がるのかもしれないが不思議となかなか上がらない。
 上昇のタイミングはまったく予測が付かなかった。株価は極めて短い時間に大きく動く。
 財務数値は良くても、悪評の少なくない会社への投資は避けるべきであった。
 市場の熱狂には、渦中に居ることが分かっていたつもりだったのに踊らされてしまった(反省)。

<投資先選別の方針>
投資先は次のような方針のもとに選別した。
 ROE(自己資本利益率)の低い会社は避けた。
 自己資本比率の低い会社は避けた。
 粗利率(売上高売上総利益率)を重視した。
 過去の実績(業績)を高く評価した。
 FCF(フリーキャッシュフロー)の赤字が続く会社は避けた。
 PER(株価収益率)の高い銘柄(会社)への投資は避けた。
 潜在株式による希薄化効果が大きな(大きくなりそうな)会社は避けた。
 PFCFR(プライス・フリーキャッシュフロー・レシオ。株価が一株当たりFCF の何倍に相
当するか。一株当たりFCF は試算する)の高い銘柄(会社)への投資は避けた。
 GC 注記(継続企業の前提に関する注記)の付いている会社は避けた。
 監査報告書上の監査意見が無限定適正意見以外の会社は避けた。
 監査人の交代に注意。監査人が頻繁に交代する会社は避けた。
 会計方針の変更に注意。利益かさ上げ目的の疑いのある会計方針変更を多用する会
社は避けた。
 簿外債務の多い会社は避けた。
※ご覧の通り、「こういう会社に投資する」ではなく、「こういう会社には投資しない」が主であ
る。投資すべきでない会社をいかに避けるかが鍵である、と思うようになった。
(赤色は本人が特に重要と入っていた箇所、紫色は私個人が実感したこと。)
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2013-01-23 09:51 
numa #322 [Edit]
株ではないですが、アルファを自分でやってみてます。コモディティ先物の違う限月の売り買い両持ち(スプレッド)です。以下のリンクのエレメンツキャピタルの林田さんの説明を参考にしました。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MDRNDY6K50ZD01.html
どの商品を選ぶかと、売り買いの方向を決めるのは、上記のような専門家にやってもらったほうが良いかもしれません。また結果報告させてください。
2013-01-26 12:58  Re: タイトルなし
ひでぼう #326
> 株ではないですが、アルファを自分でやってみてます。コモディティ先物の違う限月の売り買い両持ち(スプレッド)です。以下のリンクのエレメンツキャピタルの林田さんの説明を参考にしました。
> http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MDRNDY6K50ZD01.html
> どの商品を選ぶかと、売り買いの方向を決めるのは、上記のような専門家にやってもらったほうが良いかもしれません。また結果報告させてください。
ありがとうございます。
オプションは詳しくないのですが、アービトラージみたいな戦略なのでしょうか?
オプションは勉強しようかと思ってるのですが、簡単な説明ですら挫折してしまいました。
2013-01-27 22:12 
numa #327 [Edit]
私も試行錯誤中ですが、オプションではなく、先物カーブの違う月を売買します。WTI9月を買い、4月を売り・・・そして、数ヶ月持ち続けます。単純なWTIの上下よりも、予想がつきやすく(個人的な意見ですが)、値動きも小さいです。これが、所謂アルファだと思ってますが、正しい(?)でしょうか。株の先物はカーブの形があまり変わらないと思うので、私の知っている範囲ではコモディティが良いみたいです。話がそれたかもしれませんね、失礼しました。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう