お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 「伝える力」池上彰

「伝える力」池上彰

日頃、テレビで見る池上彰さんの分かりやすい説明が好きだったので自分も少しでも取り入れられればと思い、この本を買ってみました。
伝える力 (PHPビジネス新書)伝える力 (PHPビジネス新書)
(2007/04/19)
池上 彰

商品詳細を見る


分かりやすいスピーチができるHowto本かと思いきや、文章についての説明についても意外と多く割いてくれてます。
そこで自分の認識と大きく違ったのが、
文書を書く上で、接続詞を使わない、ということでした。

このブログを書くときも自分としては、極力接続詞は多用して、論旨展開を読む前から分かるようにするのが読みやすいのだろうと思ってたのですが、池上さんによると分かりやすい文章を書けば自ずと接続詞を使わずとも分かりやすくなる、とのことでした。

ちょっと気を付けてみたいと思います。

他には、
・順接の「が」・・・本来は逆接で使う助詞
「ところで」、「さて」・・・話がとぎれる
「いずれにしても」・・・これまでの会話の無にする
絵文字・・・使わないと思考力表現力が養われる。

これらは使ってはいけないと言ってます。


よし、ほぼ接続詞無しで書けた!
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう