お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 株式 > SBI証券で貸株サービスは止めましょう

SBI証券で貸株サービスは止めましょう

知らなかった。。。
がっか~1


私はSBI証券で貸株サービスを利用してるんですが、なんか配当金が少ないかなと思ってました。
(参考)過去記事「やっと1306配当金入金」

それはつまり、こういう事だったんですね。。。
「※配当金相当額は、配当金額に92.853%を乗じ、小数点が発生した場合には、切り捨てて支払われます。」
(出典元)SBI証券→「貸株サービスについて」より

これについては、以下のHPが詳しく解説されてます。
「配当金相当額は、二重課税になる(「投資信託ガイド ー初心者向けに徹底解説!」より )
tou200.jpg

私なりに要約すると、
源泉徴収された後と同額の金額が支払われるのですが、あくまでもそれは犠牲的なものであって、雑所得として扱われて、そこからさらに税金が引かれるんですね。
体感的、いや実質的には二重課税。

このHPが親切なのは回避方法まで教えてくれてるところです。
配当金が配当金相当額に変わらない―松井証券で貸株をします。または、配当金の支払いにあわせて、貸株を解除してくれる“配当金自動取得サービス”がある―マネックス証券で貸株をします*。
* このサービスを利用すると、貸株料率が0.05%ポイント(2013年1月現在)下がります」
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう