お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 「満室経営バイブル」

「満室経営バイブル」

昨日は銀座で飲んでたのですが、久しぶりに終電逃してしまいました。今冷静に調べてみると、山手線内回り(東京駅経由)じゃなく外回り(田町乗り換え)で帰れば間に合ったかも。。。タクシー代8,000円のロスでした。

久しぶりに本紹介。
客付け前の私としてはツボな内容でした。痒いところに手が届くような感じがしました。
アパ・マン137室入居率97.4%の満室経営バイブルアパ・マン137室入居率97.4%の満室経営バイブル
(2009/05/07)
今田 信宏

商品詳細を見る

著作権法に抵触しない程度にエッセンスをかいつまんで書きますと、
・家賃保証は必要ないが滞納保証は必要(入居者が保証料を負担)
・家賃設定・敷金・礼金、広告費、入居者ターゲットのバランスが良ければ入居は間違いない。
・キックバックを受け付けない業者へは広告費の適正価格プラス0.5ヶ月分上乗せを。
・相対的に悪い物件の後に紹介してもらう
・物件名はプロのネーミング屋に頼む方法も有り。イタリア語で語呂の良いものを。読みにくい名称でも問題なし
・内装はプロへ頼む。1回決めれば、次の物件に流用できる。10~15万程度。
・工賃が高いのでワンタッチ給水栓は導入しない(シム交換が面倒かつ高い)
・管理費に清掃費が含まれてるかを確認
・生活保護の住居費が大家に直接振り込まれる方式の自治体の場合は、その上限を家賃に設定し、生活保護者も入居可に。
などなど。
その他細かいワザが詰まってますので、客付けに困った方は是非一読を。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2009-06-20 09:50 
よう #35
コメントありがとうございます。
読書大好きで、ブログで紹介する機会も多いのですが、気に留めてくださっていて嬉しいです。
読んだ本の紹介も随時載せていきますのでまた遊びにきてください。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう