お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 株式 > 三光合成(7888)購入

三光合成(7888)購入

最近の保有株はお陰様でこの高地合いに助けられ徐々に上がってきております。

ということは、同時に徐々に割安感が薄れていることにもなってきている訳です。
が、基本的には長期保有前提がほとんどなので、売るに売れない状況。

そこで、普段は超順張り(増収増益増配&低PER・高ROEなど)で銘柄選択をしてるのですが、
少し目先を変えて、
業績進捗率に注目して更なる割安株を選んでみることにしました。

業績進捗率を調べるにあたってはこちらのHPが三光、いえ、参考になります。
Kabutan (トップ>銘柄探索>ファンダメンタルズで探す)

進捗率が高くて、なおかつ低PERな企業が一瞬にして検索できます。

第3四半期の決算を終えた企業で探してみると三光合成(7888)がなかなか良さそう。
つい先日(4/5)に業績を上方修正(経常利益通期予想1,750→2,200百万)しているにも関わらずなおかつ94%の進捗率(第3四半期時点)(季節要因も少なさそう)。
(参考)業績予想の修正に関するお知らせ

そしてPERは6倍台前半
輸出比率が高いので円安の恩恵が受けられそう(今後為替がどうなるかは不明ですが)。
チャートも綺麗な右肩上がり。
7888chart130501.gif

欠点はだいぶ上がりすぎていることか?
個人投資家ブログを見回してみましたが、この株を持ってる人はMemorandumさんくらいでしたね(心強いですけど)。

はてさて、どうなることやら。
この「進捗率」という指標ですが、既に織り込んでるということも考えられます。
これが使えるのかどうか、今後の参考にしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう