お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 私が思う分散投資について

私が思う分散投資について

タマゴを一つのカゴに盛るな、ということでよく言われる分散投資ですが、学術的にはマーコウィッツさんによる現代ポートフォリオ理論により確立されてるのかも知れません。そしてインデックス投資家達はそれを従順に信じておられ、実践されてるようですが、
おそらく、理論と実践は投資においても違うと思いますし、現に自分もそう思ってます。

学術的には、ウィキペディアによると、次の通りのようです。
「分散投資[編集]投資家は完全には相関のない複数の資産を持つことによってポートフォリオのリスクを減らすことが出来る。換言すれば、投資家は分散投資することにより、個々人が曝すリスクを減らすことが出来るということである。分散投資は、リスクを減らすことで同じポートフォリオの収益を可能にさせる。」

とはいえ、そもそも完全に相関のない資産を見つける方が大変です。
効率化市場仮説の、すべての人は合理的だ、というくらい理論と実践が掛け離れてます。
あまり理論に軸を置くのは危険だと思います。

私が思う分散投資は、銘柄選定を徹底的にしつくして、その中で選び抜かれた数銘柄に多額の資産を投資することだとおもってます。集中的分散投資、とでもいいましょうか。

とはいえ、あくまでこれは理論に基づくわけではない肌感覚な話なので、、、。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2014-08-13 08:40 
toushika_y #425
いつも拝見させて頂いております。

おっしゃる通りです。

分散投資は本来は逆相関になってないリスクを考慮する必要がありますが、まだ理論モデルがありません。マーコウィツが古いということですね。
2014-08-14 22:00  Re: タイトルなし
ひでぼう #426
コメントありがとうございます。
いつも見ていただいてるなんて光栄です。

言いたかったのは、厳選した銘柄の適度な分散はいいけど、インデックス投資は分散させすぎでしょう、ということです。

> いつも拝見させて頂いております。
>
> おっしゃる通りです。
>
> 分散投資は本来は逆相関になってないリスクを考慮する必要がありますが、まだ理論モデルがありません。マーコウィツが古いということですね。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう