お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 検討中不動産の想定家賃を自分の足で確認してきました。

検討中不動産の想定家賃を自分の足で確認してきました。

今検討中の土地から購入する投資用一棟アパート。
想定賃料が高すぎるのではという仲間の指摘が気になったので、昨日地元の賃貸会社2店を周り、査定をしてもらいました。

ちなみに現在のプランは、
○長屋2・3F×3部屋[32~35平米]
・・・各89,000円+共益費5,000円
○長屋1・2F×3部屋[23~27平米]
・・・各73,000円+共益費5,000円
(いずれもメゾネット。つまり階段部分の面積込み)

これが、2社訪問し、手堅い賃料として相談してみた結果としては、
○2・3F・・・各83,000円+共益費2,000円→マイナス9,000円
○1・2F・・・各73,000円+共益費2,000円→マイナス3,000円

友人の指摘通り2・3Fの9万越えの賃料は土地柄高すぎるということでした。しかもアパートなので。

他に言われたのが、
○木造で共益費5,000円は高すぎるので、数千円以内にする。
○3月末までに竣工できれば、もう少し賃料を上げることは可能。

この賃料で計算すると、表面利回りが7.6%から7.07%にまで下がってしまいます。
融資の条件にもよりますが、一度値下げ交渉してみて、ある程度の利周りが出なさそうであれば、残念ながら撤退するしかなさそうです。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう