お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 【書評】勝てるROE投資術

【書評】勝てるROE投資術

勝てるROE投資術勝てるROE投資術
(2014/11/18)
広木 隆

商品詳細を見る


昨年末に出版されたマネックスストラテジストの広木さんの本です。
9割の負け組から脱出する投資の思考法9割の負け組から脱出する投資の思考法
(2013/06/21)
広木 隆

商品詳細を見る
ストラテジストにさよならを (ゲーテビジネス新書)ストラテジストにさよならを (ゲーテビジネス新書)
(2011/12/24)
広木 隆

商品詳細を見る

上記の本も執筆されてます。

だいぶ簡単にまとめると、、、、
国策となったROE。高ROEで組み込んだJPXという指数も出来た。

日本市場は、欧米と比べると、時価総額に比べて上場企業数は多い。無理に延命させているという実態(これはパッシブ運用の弊害でもある、とも。)

ROEという基準で見て効率よく資産を使って稼げてる企業に投資すると言うことは裏を返せば無理して上場しているゾンビ企業を淘汰していくことができる。
JPXを利用することが大事
、ということでした。

あくまでも市場全体に投資するという手法は、消極的選択だということを気付かされました。
常々このブログで主張しているように、パッシブ投資は、粗悪企業まで幅広く投資している手法なので、初心者や投資に時間割きたくないという人ならまだしも、もう少し腰を据えて投資したいという方々には、
企業を吟味してから個別株投資されるか、その代替手段としてJPX指数連動型投資信託などに投資されることをお奨めします。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう