お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > インデックス投資をしなかった理由

インデックス投資をしなかった理由

投資し始めの頃、もう15年位前ですが、
当時親に勧められるがままに内容も分からない社債ファンドみたいなのを買ってたんですが、意外と儲からないことが分かってきたので、次にどうしようかと思い、まずはインデックスファンドを検討しました。

その時、雑誌「週刊ダイヤモンド」で、インデックスの罠という特集があり、業界分散した業界1位株を買えば概ねインデックスと同じ値動きになるし、コストが掛からないので有利ということが書いてあり、それを真に受けて、大型株を買うようになりました。
(その特集記事がその後単行本化されたようです)
知らない人だけが損をする投資信託の罠知らない人だけが損をする投資信託の罠
(2007/08/31)
週刊ダイヤモンド編集部・金融商品特別取材班

商品詳細を見る

そして、そこで思ったのが、
○業界一位だからといって上がるとは限らない
○大型株の方が値動きが重い。
→時価総額1000億円の株が倍になるより、数百万が倍になる方が簡単。

ということで、小型株に推移していきました。

それにもう一つインデックスについて感じたのが、
インデックスって儲かるためでなくベンチマークに連動するように売り買いをしてることに納得がいかなかったのを覚えてます。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう