お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > とある投資話を聞きに。

とある投資話を聞きに。

今日も不動産には動きが無いので、、別の話を。

今日はあるツテで知り合った人がやっているという投資話を聞きに都心まで行ってきました。
そこで聞いた投資事業の仕組みというのが、
事業への投資やつなぎ融資を各事業毎に出資者から募る、というものです。
で、ここからが怪しいのですが、
・当該投資機関は、東南アジアの国営の宗教法人の日本支店とのこと。ただし、登記簿を見ると何故かアメリカに本社がありました。公益法人ということなので収益に対して課税されない、無税の投資である(*そもそも公益法人が収益事業を行えば、それに対しては課税されるはず)
・事実上の元本保証(心配な場合は金銭消費貸借契約を結ぶ)
・お金の引き出しはいつでもできる。
・身内にしか紹介してない。
・先日の投資組合の方がやばい、きっと紹介料を紹介者がもらってるはずだ。マルチ系だ。
・できれば1000万以上から。
・パンフレット等はない
とまぁこんな感じ。

まだその営業の人は若いのに、おそらく実際にも儲かってるんでしょうね。
山手線主要駅の近くのタワーマンションに住んでて「東京で普通に暮らすには月100万の配当収入が必要でしょ」としゃあしゃぁと言ってのけてました。
僕みたいな庶民の感覚からは掛け離れ過ぎてます。

そもそも軍資金がないので、参考程度にとどめておきました。

みなさん、どう思われますか?




関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2009-09-22 02:09  あやしいです
summer #47
事実上の元本保証(心配な場合は金銭消費貸借契約を結ぶ)て一番怪しいですよ
2009-09-22 13:15  Re: あやしいです
ひでぼう #48
> 事実上の元本保証(心配な場合は金銭消費貸借契約を結ぶ)て一番怪しいですよ
コメントありがとうございます。
この辺りの知見がまったくないので、話聞いてもリスクがピンと来ません。

怪しいと思われる理由を教えていただけませんか?
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう