お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 子供NISAができたら

子供NISAができたら

kodomonisa.jpg
子供が大きくなったときのために、毎月定額を貯金しているというご家庭も多いかと思いますが、
今後子供版NISAも来年からスタートすることもあり、貯金ではなく株に積み立てるというのが良いかと思ってます。
一つの方法としては、インデックスでも良いのですが、毎月1万程度(つまり毎年12万程度)で買える4%以上の高配当個別株を買う(リートもあり)という方法はどうでしょう。
これを二十歳まで継続すれば、期待リターンから考えれば投資額以上の大きな額になっていることでしょう。
kodomotsumitatesumi.jpg
(クリックで拡大します)

ざっくり試算したところだと、社会人になるころには毎年30万近い配当金をもらえる状態になります。
しかも積立額毎月1万というのは最低金額なので、経済状況に応じてさらに積み増してもいいでしょう。
逆に経済的にどうしても苦しいときでも、取り崩すとしたら元本には手を付けないで、配当のみにして欲しいです。

また、できれば、ただ引き継ぐのではなく、ある程度の歳になってからは子供に株を教えながら徐々に運用を任していくと、釣った魚を与えるだけじゃなく釣り方を教える方がよいと思います。自身の資産を持っているという自覚があれば、自然と経済に関心を持つようになるでしょう。


毎月数万もおこづかいがもらえるとなれば、子供も経済的余裕ができるはずです。
問題は解約して異性やギャンブルなんかに散財されないような仕組みもあわせて考えなければ行けないところでしょうか。

なんてことをつらつらと考えてみました。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう