お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > ライフラインが断絶するというリスク

ライフラインが断絶するというリスク

引き続き、持ち家vs.賃貸論争です。しつこくてすいません。
コメントをいただいたもので、せっかくなので記事にさせてもらいます。

インフラがだめなら無価値では?
とのご意見です。。。

インフラというのは、電気・ガス・水道というライフラインと理解しましたが、
これらの対策として、
非常用電源を確保、備蓄を確保、高置水槽を確保というハード面
防災訓練、避難場所の周知、防災マニュアルの作成といったソフト面

など両面で考えられます。

※インターリスク総研というところが上記についてレポートを出してました。
「高層住宅における地震対策について」
まだまだ改善の余地ありという指摘でした。


電気・ガス・水道が止まれば一時的に生活は支障を来しますが、あくまで復旧までの間の話で、それをもって資産ゼロというのは飛躍し過ぎな気がします。

また、分譲マンションでは大抵管理組合及び管理会社がありますので、上記想定に基づく対策を練るなどできるシステムが整っております(やるやらないはありますが。。。)。

購入前には、こういったリスクを念頭におき、事前に、立地・構造など入念に調べたいとこですね。

前回の天災リスクや、今日のライフラインについての指摘について感じるのですが、
管理組合も持たない、そして分譲マンションより耐震性が劣る賃貸派の人たちがこういった指摘するのは、自己矛盾・自己否定しているような気がするのですが、いかがでしょうか?

またこういった数十年、数百年に1回のリスクを論じてきましたが、
賃貸のデメリット、つまり、定年後無収入になってからも生涯家賃を払い続けるという100%発生するリスクに対する反論を待ちたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2015-05-12 23:45 
長期投資 #460
手短ですいません。大変確率が低いので妄想レベルなのですが、インフラといったのは、街並み、利便性、住民レベル、大変広範囲でライフラインボロボロなどもっと長期的視点のつもりでした。まあそんな大災害は起きないでしょうが。
2015-05-12 23:54  Re: タイトルなし
ひでぼう #461
コメントありがとうございます。
すべてのインフラがボロボロという事態とは、具体的にどういう場合でしょうか?戦争・隕石・北朝鮮からのミサイル、富士山噴火といったレベルあたりでしょうか。

記事でも書きましたが、そんな事態になったら安普請な賃貸アパートの方が被害は甚大だと思いますが、その点はいかがお考えですか?
また上記リスクと比べて明らかに高いリスク、定年後無収入でも家賃は払い続けるリスクについてはいかがお考えなのか、聞かせていただきたいです。



> 手短ですいません。大変確率が低いので妄想レベルなのですが、インフラといったのは、街並み、利便性、住民レベル、大変広範囲でライフラインボロボロなどもっと長期的視点のつもりでした。まあそんな大災害は起きないでしょうが。
2015-05-12 23:56 
長期投資 #462
貯めておいて老人専用の集合介護施設のようなものに入るのも一つの手なのでは。きっと数十年先には様々な施設ができていると思います。逆に訪問介護、医療は不可能になっていると思います。
2015-05-13 00:00 
長期投資 #463
勉強不足で申し訳ないのですが、津波の心配はする必要ないのでしょうか。液状化とかも。
2015-05-13 00:08  Re: タイトルなし
ひでぼう #464
> 勉強不足で申し訳ないのですが、津波の心配はする必要ないのでしょうか。液状化とかも。
国、地方自治体が、ハザードマップなどをホームページで公表してますよ。事前にそういった危険性のたかいエリアを避けることができます。
また、ブログの記事で指摘した賃貸リスクについて、お答えいただければありがたいです。
2015-05-13 00:14 
長期投資 #465
貯めておいて と書いて思ったのですが、それぞれの所得や運用能力、環境によって大きく違いますよね。どちらが有利かも人それぞれですね。思いつきでコメントしてしまい申し訳ございませんでした。(私は束縛されたくなく、何とかなると思っていて、どちらが有利かはあまり深く考えていないのです)
2015-05-13 00:21  資産形成の観点
ひでぼう #466
老人用介護施設ですか。確かに、住居の確保という面ではそれでもいいかもしれませんが、
チープな造りの賃貸住宅に住宅ローンより長い期間家賃を払い続けて、その介護施設に入ってからも住居費を払い続けるのは、資産形成という意味では、疑問が残ります。
2015-05-14 21:50 
観楓 #468 [Edit]
昨日は記事を読んでいただき、ありがとうございました。

さて、前の記事で提示されていました「将来資産になるモノに期間限定で支払うのと(しかも減税措置付き)、大家の資産にしかならないお金を生涯支払続けること」の意味を自分なりに考えていると、持ち家は一点集中投資であり賃貸は長期分散投資である、という発想に至りました。

長くなりますので、そのことをまた記事にしてみました。よろしければ読んでみてください。

http://streamline-jp.net/nextlife/2015/05/14/8530/
2015-05-20 11:49 
ami #480
持ち家賃貸の記事読みました。
ユニクロとプラダ、私もそう思います。

持ち家賃貸の比較対象を出せないのですが・・・
この記事でおっしゃられている事の、分譲マンションでの取り組みの一部を紹介します。

管理組合が施工会社と連携しており不具合があればすぐに対処していただいています。
定期的に消防署職員を呼んだ防災訓練があり、施設においてある設備の使い方の訓練や説明があります。
備蓄庫があり、マンション内住人の水や食料を確保しています。
AEDがあり、緊急対策にも力を入れています。
セキュリティ対策も万全で、直ぐにアルソックがきます。。。(警報機を鳴らしてしまい一度来られました。。。5分で来ました。。。笑)

以前別のブログで、分譲マンションの賃貸を借りれば良いだけ。と言われました。

それで計算してみました。
自分のマンション賃貸に出されている階下の方が居られて16万で借りられています。(築5年)
自分のマンション裏に同じ階層で自分の部屋より小さい部屋の賃貸用マンションが新築で建てられました。そのお家賃が8万
同じエリアで賃貸用物件と、居住用マンションでは大きな差があるようです。(これは、構造や部材の違い、セキュリティなどの違いでしょうか。。。)
比較が自分の住むところですみません。県庁近くの田舎県です。
都会では違うのかもしれません。。。^^;
2015-05-20 12:18 
ひでぼう #481
都内ですとそこまで差は開かないと思いますよ。
そもそも、あまり一般的でないマイノリティな分譲賃貸をこの議論に取り上げるのはどうかというのと、賃料が上がるので、余計賃貸に不利だと思うので、議題にはしませんでした。
でも、条件はなるべく揃えるべし、プラダとグッチで比較すべき、という方もお見かけしたので一度比較対象に取り上げても面白いかもしれませんね.
2015-05-20 14:12  管理人のみ閲覧できます
#482
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう