お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 天災リスク~津波~

天災リスク~津波~

不動産購入にあたり、天災リスクは大きな要因です。
いくつかの天災リスクを何回かに分けて調べてみたいと思います。

まずは津波について都内を例に調べてみました
8010b1e986b98ba6e1a0418ad7e475ff.jpg

もしかしたら、天災リスクを恐れる方は脳内は上記イラストのようなイメージがあるのかも知れません。

で、実際はどうでしょう。
売りサイドでも貸し手側でもない、中立な立場である公的機関のデータを使用します。

東京都が発表した南海トラフ地震の津波想定です。
23ku-tunami.jpg
東京都、南海トラフ地震の被害想定--最大津波高は品川区などで2メートル超

最大で江東区の2.48m。
川沿いの1階や地下であれば浸水のおそれがあるといえばありますが。。。

東京湾は房総半島・三浦半島に挟まれた内海のため、津波被害のリスクは大きくないようです。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2015-05-17 11:40 
長期投資 #470
前回 持家そんなに良いのか と普段から思っていたのでコメントさせていただいたのですが、基本的にはひでぼうさんのブログのファンです。

持家の方が良いと言っておられる方たちの持家のリスクの無さは、都心の一等地、大人気の場所にのみ当てはまると思います。それってマンション投資は良いですよと言っている不動産業者と変わらないと思います。その他の場所では次の買い手や借り手が簡単に見つかからない、値下がりする、不人気になる、さびれる、住民の質、住民サービスが悪化する、やな人が近所にいるその他たくさん。リスクだらけだと思います。持ち家は住宅不動産へフルレバッレジの一点集中投資 だと思います。

2015-05-17 12:04  Re: タイトルなし
ひでぼう #471
コメントありがとうございます。

> 持家の方が良いと言っておられる方たちの持家のリスクの無さは、都心の一等地、大人気の場所にのみ当てはまると思います。それってマンション投資は良いですよと言っている不動産業者と変わらないと思います。その他の場所では次の買い手や借り手が簡単に見つかからない、値下がりする、不人気になる、さびれる、住民の質、住民サービスが悪化する、やな人が近所にいるその他たくさん。リスクだらけだと思います。
→すべての持ち家が良いとは思ってません。立地は大事です。
つまり、貸せる家・売れる家かどうか。
となるとどうしても、人口が増え続けていて、リセール・マーケットが成立している都心物件に限定されてしまいます。(ここは以前から一貫して訴えているところです。)
一般論で持ち家vs賃貸論争で、揚げ足を取り合うよりも、「こういう方法で持ち家を購入すれば賃貸より有利だよ」、という建設的な、知ってれば得するという話ができればいいかな、と思ってます。


>持ち家は住宅不動産へフルレバッレジの一点集中投資 だと思います。
そう言う側面はあるかも知れませんが、これから記事で書いていこうと思いますが、リスクは軽減できますし、賃貸にはないメリットも多いので、そこで思考停止してしまうのはもったいないです。
2015-05-17 21:35 
長期投資 #473
となると 東京都心に勤務する人は、マンションを買うか賃貸で済ますかの極めてローカルな話になってくると思うのですがどうでしょうか。私自身、都心の一等地のマンション投資には関心を持ち始めた所です。まだ全く勉強はしていませんが。
2015-05-18 21:42  Re: タイトルなし
ひでぼう #474
前段の「ローカルな話」の箇所が何を言わんとしてるのかが申し訳ないですがよく分かりませんでした。
が、マンション購入のメリットデメリットについて学ばれるのは良いことだと思います。生涯の支出のうち、大きな割合を占めますからね。

またできれば都心の一等地だけにこだわらず、一等地へのアクセスの良いエリアまで広げる方が選択肢が広がって良いかと思いますよ。

> となると 東京都心に勤務する人は、マンションを買うか賃貸で済ますかの極めてローカルな話になってくると思うのですがどうでしょうか。私自身、都心の一等地のマンション投資には関心を持ち始めた所です。まだ全く勉強はしていませんが。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう