お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > リフレ政策下で個人が取るべき行動

リフレ政策下で個人が取るべき行動

53057983.jpg
インフレを指向している現政権下で、個人投資家がやるべきことをまとめると

・リスク資産に投資
・外貨、できればドル資産に投資
・キャッシュは目減りするのでキャッシュや預金で持っておくのは最悪
・さらに言うと、国内利回り商品は人為的に金利を抑えられてるのでもったいないです。手出し無用
・借金すべし(住宅ローンなど)
・賃貸住宅は損(賃料は上がる、借金の実質的価値は目減りする)
など。

この辺を理解できて立ち回ってる人って少数なんでしょうね。。、。
少なくても職場では見聞きすることはないです。


関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2015-08-14 19:29 
あきこ #574
こんにちは。いつも丁寧に教えて下さってありがとうございます。
早速ですが、一般的にはインフレになると金利が上昇すると聞きます。上記の「借金すべし」というのは、インフレが本格化して金利が上昇する前にローンを組むという意味でしょうか。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう