お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 「あなたの不動産が「負動産」になる」

「あなたの不動産が「負動産」になる」



たまには不動産にネガティブな本も読んでみようと思って選んでみました。

不動産の知識がない人がいきなり親から負の遺産をもらったら悲惨な目に遭う、というのが主題です。
売れないし、借り手が付かない物件を譲り受けたら最後、ただひたすら固定資産税と管理費・修繕積立金を支払い続けなければなりません。

対策として幾つか述べられてますが、大きいのはやはり生前の内に親の不動産を査定しておいて、相続しても問題ないかを判断しておくこと、だそうです。相続放棄という選択肢もありますが、3ヶ月でジャッジしなければならないので、親が亡くなってバタバタしているときにそのような大きな判断はなかなか困難です。

それと、後は立地。
人口減少しているエリアで駅から遠いと致命的です。

ということで、ネガティブにも受け止められますが、逆手に取れば、そういった物件を避ける知識があれば良いという裏返しにも受け止められます。

そして懲りずに次はこんな本を。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう