お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 株式 > 最近の投資行動

最近の投資行動

熊本地震が起きて以来、投資の面で言うと、今までと投資手法を変えなければと思ってます。
【ネガティブ要因】
○まずはサプライチェーンが分断されて自動車や半導体の工場の操業がストップ
○G20米国が日本の為替介入を認めない姿勢を示唆し、介入警戒感が後退、輸出系企業はダブルパンチ
○九州経済自体の物資輸送も困難となっている
○風評被害で観光・インバウンド銘柄もしばらく弱くなる

【以下はポジティブ】
○逆に土木系はしばらく活況か。
○政治面では、消費税増税がしにくい環境になった。補正予算もしやすくなった(これはポジティブ)

などを鑑み、
日本株全体としてはショート
円高デメリットな外需系は触らない
内需系で且つ高成長銘柄に銘柄チェンジ
(できれば材料を伴ったもの)

などと考えています。

具体的には日経インバース、ダウETF、小野薬品を購入。
(本当は別に狙ってた道路工事会社を買いたかったが資金不足で断念)
また月次が良いだけで買ったゲンキーは決算が悪かったため利益確定。

そんな一日でした。
が、かなりの痛みを伴ってます。
これらが明日上昇してくれればいいのですが。。。

今後は割と好材料があれば短期でも買っていこうかと思ってます。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう