お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 自宅は資産ではない?

自宅は資産ではない?

ロバキヨは、お金を生まないから資産ではなく負債だ、と喝破されていて、それが世間では割と支持されてるようです。

この間お会いした複数棟保有する不動産投資家も同じ事言ってました。

が、自宅を買うと言うことは、
自己資産をほとんど使うことなく他人資産(金融機関)でレバレッジを効かせて購入することが出来ます。
また毎月のローンの支払いも金利以外のほとんどの元本支払い分は自己資産に戻っているだけです。その上、金利は史上空前の低水準。
しかも自分で済む分には空室リスクゼロ。完済後の出口戦略の選択肢は増えます(貸す、売る、住み続ける)
方や、賃貸の場合は、大家に払いっぱなし。掛け捨て。回収はゼロ。
つまりこれこそ本当のマイナスです。(しかも老後の住み替えリスクや長生きリスクもあります)

生きる上で必ず支払わなければ行けない住居費というのは、このどちらかを選択しなくてはいけなわけです。(※ロバキヨの本は、この住居費についての言及が無かったです。)

以上踏まえるとどっちがマイナスか明らかなわけです。
つまり賃貸は確実なマイナス資産(そもそも資産とは呼べない?)な訳です。
ロバキヨの言うところの、資産を生まないどころかマイナスなのが賃貸な訳です


この辺を分かりやすく解説してるのがこちらの名著です。



ロバキヨ本よりもこちらの方が圧倒的に実践的・具体的なので、お奨めです。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2016-09-22 00:12  ビットコインを利用した投資法について
ヒーロ #596
ひでぼう様
いつもブログ拝見させて頂いております。
物件購入に関して参考にさせて頂いております。

情報提供といいますか、こんな投資もありますよという案内です。
ビットコインを利用したハイリスクハイリターンな投資法です。
もし興味があればご一読下さい。
http://nakayoshi5821.link/
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう