お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 具体な物件で住居コストをシミュレーション2

具体な物件で住居コストをシミュレーション2

次に、都区内にこだわらず大手町まで電車で45分以内という交通アクセスからの観点で探してみました。
(suumoトップページ→マンションを買う・中古→通勤・通学時間から探す)
条件は、
・築15年以内(10年後売るときもローン控除が使えるため)
・徒歩7分
・30戸数以上

あとは前回と一緒。

そうしたところ、この物件がヒット。
ジェイシティ松戸ヴィ―ア 1690万円(2LDK)
千葉県松戸市 JR常磐線「馬橋」歩5分 2F 南東向き
87025030_0010.jpg

そして近隣家賃と購入した場合とで10年後どうなるか試算してみました。
(今回は初期費用を押させるため新生銀行の固定10年の1.1%で試算。これだと事務手数料10万だけで済みます。保証料や団信もかかりません)
matsudo-mahashi2.png



結果的には、500万近く購入が有利となりました。あとは残債と売却額との差額がどれくらいになってるか、ですが500万下回る700万円になるとは考えにくいですから。

これであれば月々の支払いはおよそ6.5万(ローン5万、管理修繕積立金1.5万)程度ですので、若い人にとっても、負担が少ない金額かと思います。それに、毎年ローン控除で13~16万戻ってきます。
それに比べ、近隣の賃貸だと10万前後の家賃で、掛け捨てです。一銭も戻ってきません。

さて、どちらがいいと思いますか?
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう