お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 配当金生活をするということ。

配当金生活をするということ。

「配当金生活の優位性、というかズルさ」/ひとり配当金生活
こちらのブログで知ったのですが、株の配当金だけで生活するといういことは、
・配当は分離課税のため、総合課税の所得税はゼロ円となる。
・そのうえ、住民税は非課税。
・そうなると、国民健康保険は減免される。
・高額医療費の自己負担額最高が8万強のところ、3.5万ほどになる。
・年金保険料も免除受けられる(支給が半額になるが)

これに対して、記事にも書いてますが、上記は弱者に対する救済措置を念頭に置いてる仕組みのわけであります。

そこまで努力して株で稼いだことは評価に値しますが、楽した方が得をする仕組みというのはやはり問題あります。
資本主義国家の不思議な歪みであります。


関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう