FC2ブログ

お金にまつわるブログ~株・REITを使って配当生活へ~

親に薦められた投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 就職したての住まい探し

就職したての住まい探し

たまにこの手の記事を書いてます(若い人へのおすすめ物件)が、現時点での物件からあらためて探してみました。前回は住宅ローン減税適用物件(50㎡以上)で調べてみましたが、今回は都心へのアクセスの良い小ぶり物件、という条件にしました。

【物件概要】
duosukara.png
デュオ・スカーラ東日本橋 2880万円(1DK)
2880万円(1DK)
築13年(2004年8月築)
修繕管理費1.6万。
1DK 34.15m2(10.33坪)
アクセス
・JR総武線快速「馬喰町」歩1分
・都営新宿線「馬喰横山」歩5分
・都営浅草線「東日本橋」歩5分

10年固定金利1%(三井住友信託銀行)でローンを組み、10年住んだとしたら残債2180万
それに、なんといっても、日本橋ブランド。

このブランド力ある立地が10年後どうなってるか、を調べてみましょう。

同エリアで、さらに築10年以上経過している物件を探すと2680万のものがありました。

メローナ日本橋 2680万円(1DK)
meronanihonbashi.png

36.18m2(1DK)
1981年10月(築36年、しかも旧耐震)
アクセス
・東京都中央区日本橋小伝馬町
・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」歩2分
・JR総武線快速「馬喰町」歩3分
・都営新宿線「馬喰横山」歩5分

サンプルが少なくてブレ幅があるかもですが、10年後に売っても、
ざっくり、2680万で売れると想定されるため、2680-2180=500万となり、手数料を加味してもおよそ400万位が手元に戻ってきます。

ちなみに、毎月の支払いは35年ローンで8万程度。修繕管理費入れても10万弱
同水準・エリアを賃貸で借りたら11~13万と、やはりお得です。

家族構成が変わったら、この売却益を頭金に、次は住宅ローン控除を受けられるもう少し広いマンションに買い替えるというのが良いと思います(よく「買ったらずっと住み続けるもの」、という記述を見ますが、そんなことはありません)。

ということで、さっさと都心エリアに物件を買っちゃえ、というのが資産形成面において、また通勤時間短縮のメリットもあるため、私が勧める住宅すごろくです。
関連記事

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう