FC2ブログ

お金にまつわるブログ~株・REITを使って配当生活へ~

親に薦められた投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 株式 > インデックスと米国株と日本株と

インデックスと米国株と日本株と

すぽさんが、最近ブログで二人の神様の戦い(すぽさん投資ぶろぐ)という記事を語られてるので、便乗して私の意見を。

インデックス投資の成績は先日ブログに載せましたが“それなり”です。もっとはっきりいうと、パッとしません。
手間暇掛けてくなくて、銀行預金より成績が良ければいい、というニーズにはマッチしてると思いますが、パフォーマンスはいまいちです。そもそも彼らの理論の根拠となる”効率的市場仮説”なんてのは実際にはあり得ないのですから。

米国株投資ですが、最近流行ってるようです。株主還元にも積極的だし、ROEも高く効率的ではありますし、人口も移民を受け入れてて市場規模は拡大し続けています。
マクロではいいかもしれませんが、厳密にいうと、パフォーマンスとはまた別です。
効率的であるがゆえに、成長を織り込んでいるとも言えます。

ボロ株が1円から2円になったほうが効率的な米国市場で20%上昇するよりも、投資の世界では勝利なわけです。
なので、得意なテリトリーで戦うのが一番いいのかな、と思う次第です。
関連記事

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう