FC2ブログ

お金にまつわるブログ~高配当投資からキャピタル狙いへ~

親に薦められた投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > さらなる都内最安物件

さらなる都内最安物件

以前、若い人が資産を貯めるべく、東京近県での最安物件を探るという記事を書きました。
東京以外で最安物件を探してみました。(住宅ローン控除物件)

さらに最安物件を見つけました。
すまいる館河辺 800万円(3LDK)
青梅市の河辺駅とやや遠いですが、駅からは徒歩5分。築25年なのでギリギリローン控除対象。
60.76㎡で800万です。平米単価13万と激安。(リフォーム前提のようです)
掛かるランニングコストですが、
管理・修繕積立金・・・2万
住宅ローン金利(今回は住信SBIネット銀行ネット専用全疾病保障付住宅ローン<通期引下げプラン> 変動の0.447%を使用します。)
・・・2万強。
ローン減税・・・△0.6万(月換算)
計・・・3.4万
固定資産税入れても3.5万程度

前回記事より5千円ほど安い。
sumairukankawabe.png
sumairukankawabemadori.png

ちなみに同駅で3.5万以内の家賃だとどういう物件かというとこうなります。

kawabetintai-gaikan.png
カミモリビル 303号室
kawabetintaimadori.png
kawabetintaihuro.png
55㎡が25㎡と半分になり、構造もRCから鉄骨造り*に落ち、そして洗面台もなくなります。

*鉄骨(Steel)は、単体でも柱や梁に使用されるほど強度のある鋼材であり、鉄筋とさらに太くて頑丈な鉄骨でコンクリートを補強するため、しなやかさと強度が増すことがRC(鉄筋コンクリート造)との違いになる。 建設コストが高くなるため中低層のマンションではほとんど用いられず、10階建て以上の高層マンションで多く使用される。
関連記事

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう