FC2ブログ

お金にまつわるブログ~株・REITを使って配当生活へ~

親に薦められた投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 時事 > ジャニーズの闇

ジャニーズの闇

base_title-58.png
今日の朝のニュースでTBS以外はジャニーズ事務所の圧力問題を報道したのに、国分太一がMCの報道番組は一切触れず。
中立性をひどく欠いていて、かなり気持ち悪い。社長の死亡報道の時は司会者が号泣して特集したのに。



そして、次はジャニーズ側のコメント。

「2019年7月17日報道に関するご報告」と題して、「弊社が公正取引委員会より独占禁止法違反につながるおそれがあるとして注意を受けたとされる報道につきましてご報告申し上げます。弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません。とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います」

圧力かけた事実がなかった、と否定してるけど、どうやって事実がないことを証明できるというのだろう?当日21時のニュースに同日深夜に発表ということは、たいして調べてないな、というのが分かってしまいます。
また「注意を受けた事実」には触れず、指導と警告は受けてない、という一部分に限定した否定の仕方もひどい。
「誤解を受けた」という言いぐさは、公取の注意はまったく事実無根だと反論までしている。
『僕は悪くないけど、世間に誤解を与えたという限られた一点だけは謝ります』、っていう悪いと思ってない謝罪風味なコメントが腹が立つ。
吉本の闇営業問題と同じでばれない限りしらばっくれて逃げ切ろうとしてるなら、最悪な結果になりますよ。

個人的には、ジャニーズ一強体制が早く一掃されればいいのに、と祈念してやみません。
関連記事

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう