FC2ブログ

お金にまつわるブログ~高配当投資からキャピタル狙いへ~

親に薦められた投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 賃貸と持ち家を同一マンションで比較

賃貸と持ち家を同一マンションで比較

賃貸と持ち家論争、同等物件を数字で比較するのが一番客観的でフェアかと思い(一般に賃貸用物件は分譲物件に比べてスペックが著しく劣るため、価値が違うもの同士を比較しても意味がない)、実在する都心のマンションで比べるとどうなのか計算してみました。

対象物件は、流通量が多い方が価格がこなれてると思ったので、日本最大戸数の「THE TOKYO TOWERS(勝どき)」を使ってみました。
5dcadb9e100bd137eb5c592520df6845.jpg
同程度の広さの部屋を探してみると、、
【分譲】65平米、47階南東向き。6,680万円。
(THE TOKYO TOWERS MID TOWER 6680万円(1LDK) )
0.8%の35年全期間固定をフルローンで借りたとして、月々のローン支払い額は18.2万。修繕・管理費は2.5万。固定資産税は1.5万程度か。
ということで月々の支払いは22.2万

【賃貸】
65.59㎡、18階、北東向き。
家賃24.8万+管理費共益費1.5万=計26.3万
(THE TOKYO TOWERS MIDTOWER)

【結論】
ということで、同じマンション、同等の広さに住んでるのに、賃貸の方が4万割高、となります。
これにローン減税を適用させると購入後10年間は、月7万に広がり、夫婦共有名義でローン組めばさらに広がり10万近くも差が開きます。


言うまでもなく、完済後はローン分が丸々なくなるので、(賃貸)26.3-(分譲)4万 = 月20万以上の差がさらにできます。また、売却すればいかに相場が崩れてたとしても数千万は手元に戻るでしょう。

金銭面だけで言えば、持ち家の圧勝です。

経営者で節税したいとか、家賃手当が潤沢とかでなければ、さっさと分譲を買っちゃったほうが良いと思います。


共稼ぎ夫婦が「いちばんしあわせ」になる家の買い方―賃貸か持ち家か、都心か郊外か?「家の本質」で考える理想のマイホーム
中村 友春、 白岩 貢 | 2012/1/31
関連記事

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう