お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 空室対策 > 客付け業者に言いたいこと

客付け業者に言いたいこと

大家業はよく「不労所得」といわれてますが、最近休みの日はいっつも物件まで行ってます。
ほんと、地方物件じゃなくて良かったと思う今日この頃。まぁ嫌いじゃないからいいんですが。

午前中、大手チェーン系仲介業者より、空室確認のtel有り。お客さん本人は気に入ってるが、後日改めて両親も一緒に内覧してもらうことになったそうです。
で、それは明後日の土曜日。とのことで、その前に掃除掃除。今回は窓を重点的に掃除。と言っても、雨が降って来たので明後日の内覧時にどこまで綺麗でいてくれるかは、不明です。

その後、ターミナル駅である隣駅に移動し、また新規営業を。
今まで良い思い出が無かったので避けていた大手業者へ。
そうはいっても集客力は半端無いので、背に腹は代えられない思いで、行ってみました。
shopimage_convert_20100213103759.jpg

ここで担当と話をした内容としては、
・今までは当て物件にされてたのでは?つまり、良い物件だけど、家賃が高い。安いのならもっと他にありますよ~、みたいな。
・昨年より1割、一昨年より2割、賃料が下がってる。
・賃貸してる人が引っ越ししなくなった
・まずは賃料下げましょう
・礼金0にしましょう
・定期借家契約(更新型)は今までしたことないので、うちの営業では説明しきれない(結果、普通賃貸契約に)。
・アピールポイントは?と質問有り(これは余り聞かれたことがない)
・実はいまだ名称が決まらず、仮称で「○○アパート」としているが、これは良くない。アパート以外のカタカナ名で、と。(反省
・「仲介手数料半額!」と宣伝しているが、要は大家がその減額分を負担する仕組みだった(広告費1+仲介手数料0.5)
えぐい!ひどい!あんたら何のデメリットもリスクも背負って無いじゃないか!

客付け業者を訪問してて、よく言われるのは、「まずは家賃下げろ」だ。
確かに同等クラスのRCがあるのも事実。不景気で賃料も下がっているのも事実でしょう。
でもそんな提案だけだなら、「わざわざ仲介業者使わないでも自分で客付けできるよ。」と言いたい。
『客付けで飯食ってんなら、安易に値下げをと言うんじゃなくて、家賃の高値維持&そのためのバリューアップの提案とかしてもらいたいものだ。早くそういう攻めの、ポジティブな客付け業者を見つけて、専属専任契約を結びたいものだ。
こんな仲介ばかりだから、賃料のじり貧が進んでると思うんだけどね。まぁ消費者にとっては良いことなのだろうけど。

もう少し時間的・資金的に余裕があれば、物件のバリューアップで対応したいところ。
でもそれはいずれ来る更新時まで取っておこう。
自分の中ではいくつものバリュー・アップ案はあるんだけれどもね。

雨だったとはいえ、店内は満室で、立って待っているお客までいました。集客力はさすが。
そこは期待できそう。

最後に、、、
昨日ブログで紹介した、本から以下の言葉を引用します。

ホントは教えたくない資産運用のカラクリ (3) 「錬金術入門」篇ホントは教えたくない資産運用のカラクリ (3) 「錬金術入門」篇
(2005/06/24)
安間 伸

商品詳細を見る


「仲介業は、最も原始的で安全な裁定取引。世間的な言葉では「ピンハネ」とも言います」
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2010-02-11 21:09  はじめまして。
おっしゃるとおりですね。私も何回も同じ思いをしました。

でも、これが、不動産業界のレベルなんですよねー。(悲)

お互いに頑張っていきましょう!!
2010-02-11 22:46  ありがとうございます
ひで #68
後で貴ブログ、読ませていただきます。
賛同していただき嬉しいです。

座して待つ、という営業姿勢も前々から気になってるところです。

大家同士が結束して、入居希望者と直接やりとりできるHPを作成し、認知されるようになったら、この仲介業界ひとたまりもないと思うんですけどね。
2010-02-11 23:01  それ、わかる!
やま #69
「家賃下げてみませんか」毎回営業に行くとそう言われます(T_T)

安い方がいいのはわかっていますが、大家業ボランティアではありませんし、そうそうディスカウント出来ません。

家賃下げるから広告費も下げて良いか?と聞けば「それはできません」と言うんですから話になりません。


本当大家の地位は低いですね。(^_^;)
みんなで知恵を出し合い頑張りましょう!


2010-02-12 08:15 
ひで #70
実はやまさんブログにある数々の営業ノウハウやリフォーム技術を読んでてこういった思いを強くしたのですよ。http://bohemianyama.blog116.fc2.com/
更新料が問題になってますが、仲介手数料や広告費だって、根拠の無い金額だと思います。それだけの働きをしてれば、喜んで出しますけどね。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう