お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 不動産投資までの歴史 > 何故か、続々内見希望や申し込みが!

何故か、続々内見希望や申し込みが!

心配していた最後の一室ですが、昨日から立て続けに内見希望や申し込み希望がありました。
ありがたいです。しかし、なぜこうも同じタイミングに集中するのでしょうかねぇ。
家賃値下げか、繁忙期だからか、両方だからか。

これまでだったら、申込者の情報を電話で簡単に聞いた時点でOKを出してましたが、
管理会社から事前に申込書を見たい、と何度か言われたのと、下記のブログを読んでみて考えを改めてみました。

非常に参考になるブログです。管理会社の立場で書いてます。是非大家ビギナーの方は読みましょう。

☆頑張れ大家さん!アパマン経営【満室管理】大全

http://ameblo.jp/ojimakentaro/day2-20091029.html#main
http://ameblo.jp/ojimakentaro/day3-20091030.html#main

例えば、
書面で詳細を審査する必要あり。
客付け業者は客を引っ張るまでが仕事ですから。
チェック項目としては、
申し込みをした理由
月収の30%未満であるか。
社員か派遣か
勤続何年か。
社会保険証or雇用証明書
連帯保証人が親族で60歳未満

などなど。非常にためになります。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2010-02-17 06:25  書面をもって物件止めに移行することについて
>ひでさん

こんにちは。はじめまして。
当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

私の方も、日頃より大家さんの生の気持ちをブログで学ばせていただいております。

今回の参照のブログ記事について追記です。

今まで電話1本でOKだったのに、
いきなり書面でないと受け付けない、
などとなると、業者さんが面くらってしまうと
思います(笑)

ですので、スライドしながらじょじょに移行していくのが、現実的には、ちょうど良いと思います。

「ちょっとカミさんがうるさいので、協力して下さいよ」とか

「他の業者でトラブったので、申し訳ないけどお願いしたい、、」とか

「他の業者もそうやってるから、共通ルールで、FAXの着信時間をもって1番手にしようと思う」とか

「問合せが多いので、選びたい」とか

ワンクッションおいて、業者側にも受け入れやすい工夫をされると良いと思います(^^)

あと1室ですね。
満室になることを心より願っております。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう