お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 不動産投資までの歴史 > 短期退去・その後

短期退去・その後

前回記事の続きですが、
なるべく客観的に書きたいと思います。
今日はテニスの試合がありまして、その合間に某客付け会社の担当から電話が。
○○○号室のお客さんから解約届けが届いてます。大家さんに送ればいいですか?それとも管理会社に送ればいいですか?」と。
一応管理会社を案内しました。で、その後謝罪の一言や退去の理由、同情の一言でもあるのかと待ってたら電話を切ろうとするので、
「審査に問題あったんじゃないですか?」と問い合わせました。
そもそも、客付け依頼をその業者にした際に、
「僕らは実際会ってしばらく話をすればだいたいお客さんの人となりは分かるもんなんですよ。言葉ではなかなか言い表せませんが」などと信頼感を持たせてくれるような発言をしていました。
このことを指摘したところ
「実際は入居してみみないと分からないところもありますからね~」と言い放ちました。

=続く=
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう