お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 不動産投資までの歴史 > 短期退去:その後②

短期退去:その後②

株は絶好調、不動産は絶不調の今日この頃、前回の続きです。

昨日のテニスの試合が終わった後、管理会社と解約についてと、今後の募集について、打ち合わせすることにしてました。
管理会社の人は結構強気で、
「仲介会社による契約行為の不備に起因した退去なので、既に支払っている広告費1.5ヶ月分の返却を主張すべき」とのスタンス。

自分はそんなのものかなぁ、明確に何か法令・契約条項に違反した行為ではないので難しいのでは・・・とは思ったのですが失う者はないので、とりあえず主張するだけはしてみようと、某仲介会社(minimi○i)の城×支店の課長に連絡。

「明確な不備があった訳ではないので、それには応じられません。それでもそちらがそういう事を主張するなら、法的措置も辞さない。ただ、運転中なので、明日かけ直す、」とのこちらも強気な回答。
驚いたのですが、一時とはいえ客だった私を相手に、訴訟をちらつかせてきました。
これについては今後も主張していきたいと思います。
支店ではなく、本店や都庁にも。

次は募集について。
募集は、その管理会社が専任で一ヶ月まずやってみようということになりました。

「一ヶ月」という期間限定にしたのは私からの提案です。募集サイドにもなんらかのリスクを負ってもらいたいという思いからです。
専任になれば内覧時に立ち会って、他のよく分かってない営業マンに対してもフォローができるという強みがでます。
ただ、募集は退去後でないと難しいそうです。
GW中の募集でお客が入るのか、とても心配です。。。


=まだ続く=

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう