お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 未分類 > 『会計HACKS!』

『会計HACKS!』

会計HACKS!会計HACKS!
(2010/04/16)
小山 龍介山田 真哉

商品詳細を見る


平積み買いしちゃいました。

シンプルな家計簿作り→資産と負債(家、PC、自動車)について→節約術→レシート家計簿→投資、企業分析、四季報と、前半の家計簿から、後半は資産運用に向かっていきます。

家計簿に会計知識を導入しようという考え方が面白かったですね。
通常はP/Lの考えで日々のお金の出入りを記録していきますが、この本は発想を転換し、B/Sというスナップショットの考えで楽に家計簿が付けられます。
その際、負債も計算することになりますが、当然ながらアパートローンも入れなければならないです。
債務超過である現実をまざまざと見せつけられることになります。
また、時価会計となるのですが、住宅の試算法までは紹介されてなかったような・・・

後、面白かったところをかいつまんで紹介。
賃貸を借り換えない場合は、購入が得。
賃貸を(安いところに)借り換えるなら賃貸が得。

・10年後に売れるマンションを購入(同意見!)
・PCは一年ごとに買い換える(常に最新式というメリット。だが毎年、データ移行の作業やオークションで売る手間が・・・・)
・企業のCFの推移は、企業の実態を把握できる
などなど。

ちなみに、
この本に限らず、いつも気になるのは、投資の複利運用の話。
複利はいいよ、というのは理屈では分かりますが、
元本保証の全くない株式運用で、どうやって毎年安定的に長期に5%前後で運用できるのでしょうか?
そして、株を複利ということは、配当金を使わずに運用に当てるということでしょうか?
ある程度の資産規模にならないと、配当だけで単元株は買えません。買えない間は単利運用ということになるのでは?
この辺りをちゃんと説明してくれる本があまりないんですよねぇ。。。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう