お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 申込者審査状況・続・続報

申込者審査状況・続・続報

さらにメールで管理会社の担当とやりとりした話。

管理会社自社付けの申込人と入居人が別人である理由を管理会社の担当君にさらに突っ込んで聞いてみると、
担当君「実は、友人同士二人入居希望
と、またもや最初に言えよ!と言うような事を、散々やりとしたこの時点で宣います。
わたし「木造アパートなので、二人は無理!」
ときっぱり断ると、
担当君「いや、最初は一人だったんですけど、、、、どうしてもというような訳でもないです」
とも言うので
わたし「申込者と入居者が別々という時点でそこは突っ込んで聞けば分かってたはず・・・」
と思いつつ
「そもそも一人だと家賃が年収に占める割合が半分とかなり厳しいはず」
、と指摘するとさすがに諦めた様子。

こういったやりとりを経て、管理の担当君も『仲介紹介のモデルさんに保証会社を付ける』という方針で観念したようです。これは既に裏は取っているのでおそらく大丈夫なんですよね。
ただ、裏の取り方も、結構緩かったので更にバックデータの事実確認をしてもらいます。給与照明や在籍確認などがこれからなので。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2010-07-08 21:17 
なぜ二人入居だとまずいのでしょうか?
確かに騒いでたりするとまずいと思いますが・・・。
2010-07-09 22:07  コメントを記事に。
ひで #130
いつもコメントありがとうございます。
頭の整理も兼ねて、回答を記事にしてみました。
しっかりした物件であれば関係ないですので。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう