お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 工事遅延損害金について

工事遅延損害金について

知り合いで更地から集合住宅を建てようとしてる人がいるのですが、確認申請がなかなか下りず、当初完成予定より3ヶ月以上遅れそうだとのこと。
自分も当初6月末完成と言われてたのが結局9月中旬となった経験があるので気持ちは良く分かります。
工期が遅れてもローンは満額ではないとはいえ、否応なく支払いは発生します。

標準的な契約書ですと、
請負金額からそれまでに完成している工事金額を差し引いた残りの金額に、1日につき1000分の2を掛け合わせた金額を支払うものとする」となってます。ほとんど完成してる場合はもらえる損害金も微々たるもの。しかも未完成の割合を正確に数値化するのも難しそうです。

この際の施主側としてのリスクヘッジとしては契約書締結時に覚え書き等で
「遅延損害金は施主が被ったすべての損害」と記載するように、と以下の本に書いてました。


なぜ九〇%の人が家づくりに失敗するのか? (祥伝社新書194) (祥伝社新書 194)なぜ九〇%の人が家づくりに失敗するのか? (祥伝社新書194) (祥伝社新書 194)
(2010/02/27)
市村 博

商品詳細を見る


ただ、契約した後だと、このような覚え書きを追加することが可能かは分かりませんが。。。。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう