お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 積極的積立法

積極的積立法

テニス行こうと思ったのですが、寝坊と強風で断念。

さて、わたしよく移動中なんかは投資系のPODCASTをi-phoneで聞いてます。
今日聞いていた番組の中で面白い投資法を聞いたので、紹介します。

それは浅川なつきさんという海外投資メインの投資家の方が積極的積立法で年利15%をコンスタントに稼いでいるという話です。
以下概要をメモっておきます。

・積立こそ積極的な投資法に向いている
・先進国の小型株、鉱山、穀物、新興諸国の株式ファンドといったボラティリティの高い物こそ積立投資に向いている。
・中長期で言えば小型株の方がパフォーマンスが良い。
・景気循環も景気回復・後退で大きく動く
・ほっといて減らしてしまっては意味がないので、20~30%増えたら利益確定し、MMF・国債等にファンドをスイッチ。
・四半期に1回くらいはリバランス&利益確定していく

だそうです。
毎月積立投資ではバイ&ホールドというのが一般的ですが、彼女は利益確定するというところが変わってますね。

ネットで調べてみると、投資先を惜しみなく公表してました。

ポートフォリオ
積立投資の戦略 「ユニット数を増やす」
投資対象:エマージング諸国の株式、小型株、資源・エネルギー関連の株式。積立は配当が再投資されるミューチュアルファンドが中心。


私も個別株ではコツコツとこのような利益確定をしていく方針です。が、なかなか2~3割上昇ってのがないんですよねぇ。ボラの高いモノを探すかな。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう