お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > リーマンショックを勝ち抜いた投資信託

リーマンショックを勝ち抜いた投資信託

今日は風邪のため一日家でPCor読書でした。

さて、ふと、このリーマンショックを加味した期間で一番成績の良かった投資信託はなんだろう?と思いモーニングスターのHPで検索してみました。
予想通り、中国株やブル型ファンドが強かったのが分かりました。
では、国内株式で調べてみるとどうなるかというと、この商品が唯一のプラス!!

ファンドランキングリターン > 国内株式 > 5年間

JF ザ・ジャパン (JPモルガン) http://www.morningstar.co.jp/new_fund/sr_detail_snap.asp?fnc=1731199C

JFJAPAN.gif
確かにあの金融危機を乗り越えて今はプラスでの運用になってます。

ファンドの特色としては「ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、日本の株式。日本の構造変化の中で、利益成長性(1株当たり利益の将来の成長を予測)、株主を重視した経営を行っているか(企業取材を通じて経営の質を調査・分析)、そしてそれらを市場が株価に織り込んでいるかいないかに着目し銘柄を選定。ベンチマークはTOPIX(配当込み)。12月決算。 」
です。
上位組み入れ銘柄はこのようなところ。
アドウェイズ サービス 4.38%
シークス 卸売 3.97%
大黒天物産 小売 3.94%
ステラ ケミファ 化学 3.20%
トリドール 小売 3.09%

コバンザメ投資法として、この銘柄を個別に個人で購入するのも一つの手かも知れません。
そうすれば信託報酬分有利ですから。

が、ここ1年の成績はふるわないようです。。。
JFJAPAN(1).gif
転進します。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう