お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 私の出口戦略

私の出口戦略

出口戦略
リーマンショック後からこの言葉を聞くようになりました。

私の不動産、実は不動産会社と相談した結果、取りあえずレインズに載せて、売りに出すことにしました。

実は今日その不動産会社から日中連絡があり、「道路図面(?)を送ってもらいたい」、とのこと。
理由を聞くと、業者からいくつか引き合いがあるそうです。道路付けの状態が知りたいってこと?

しかし、ここに来て迷ってきました。
やっと満室になり、融資の金利も再来月から下げてもらえそう。売るとなると敷金返還もあるし、売買仲介手数料3%もあるし、繰り上げ返済手数料2.1%、スルガ様に支払わないと。。。
などなど考えてると、手放すのが惜しくなってきました。

しかし、業者も経年劣化、売り時は逃さない方がよい、とのことがそもそもの売ることにした理由でした。

ちょっとぶれていたら、業者も問い合わせを受けてそれなりに事務が発生するので、売る気無いなら、レインズのせるのは止めましょうか?、と。

しばらく考え、やはり当初の方針通り、指値には応じないが、募集は続ける、という姿勢でいきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう