お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 証券優遇税制の行方③

証券優遇税制の行方③

海江田経財相は、僕ら投資家と同じスタンスのようです。
補正予算の早期成立が必要、証券優遇税制見直しは多面的データ見て結論=海江田経済財政相

(以下引用)
2010年度の税制改正で、2012年から本則税率の20%に戻すことが検討されている証券優遇税制については「前回の税制調査会に提出された資料がちょっと一面的、一方的かという思いもある。もう少し多面的なデータ見ながら結論を出していくべきだ。(税率)10%を維持することを含めてだが、もう少し様々なデータを見て結論を出せばいい」と述べた。

 株価動向については「就任時から株価をなんとか上げたいと思っていた。(優遇税制の見直しが株価に)水を差すことにならないかとの懸念はある」とした。


投資家からすると、ごくごく真っ当な意見です。

これで閣僚二人が投資家の味方というのが分かりました。

kaieda.jpg




関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう