お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 『資産運用実践講座 II』by山崎元

『資産運用実践講座 II』by山崎元

資産運用実践講座 II
(2009/09/18)
山崎 元

商品詳細を見る


タイトルが堅いので敬遠してましたが、今日たまたま図書館でみかけたので思わずジャケ借り。
他の書籍は割と平易な表現なんですが、この本は割と高度です。

なるほどー、と思ってたのが日頃から疑問に感じてた
株式投資の長期投資はリスクが低いという定説。名著の「ウォール街のランダムウォーカー」でも言われてる説ですが、著書では明確に否定してます。

私自身が日頃感じていた、「長期インデックスほったらかし投資」への疑問に後ろ盾が出来た次第です。
理由としては、
・長期より短期のプット・オプションのプレミアム(=保険料)が低い。
・人間は短期だとの投資リスクを非常に大きく感じ、長期の場合は元本割れの確率が小さくなるのでリスクをそれほど大きく感じない

など。

ただ、株式投資を否定している訳ではなく「リスクを取って株式に資金を投じる行為には幅広いケースでチャンスがあるので資産形成の手段としては大いに価値がある」、と結んでます。




関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう