お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 長期積立投資雑感

長期積立投資雑感

相互リンク先の「the Goal」というブログに秀逸な記事がありましたので、ご紹介します(いや、毎回素晴らしいんですが、今回は特に琴線に触れる部分があったので)。
全体素晴らしかったのですが、特に普段疑問に思ってた積立投資に関する記述がありました。

(以下引用)

「(前略)ちなみに、「相場観を入れた株式購入は投機であり、何も考えずに長期投資するのが投資の王道であり、全く予想をする必要はなく、バイ&ホールドすればよい」という意見もあるかもしれません。(中略)
すなわち、積み立て投資は、「長い間積み立てたら、最終的にはリスクに見合った大きな利益が出るはずという“強固な相場観”に基づくリスクテイク」であり、ある意味では相場観に基づく投資の一種であることは否定できないと思います。」strong>
2011年以降のスタンス~先進国(1)
(引用終わり)


まったくもってその通りです。
(株式の)長期積立投資していれば安心だとも取れる書籍やブログ記事が多いですが、これだってそれなりにリスクを負っているということがあまり触れられていないのが気になってました。
いざ資金が必要な時にサブプライム金融危機で大暴落が起こったり、(海外投資の場合は)円独歩安になっている可能性がありますからね。

少なくても投資する以上は、最低限の相場観くらいは持つべきでは、と。
長期積立するとしても、リバランスくらいは必要だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう