お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 戸建賃貸

戸建賃貸

もう、アパート投資はするな!利回り20%をたたき出す戸建賃貸運用法もう、アパート投資はするな!利回り20%をたたき出す戸建賃貸運用法
(2006/09/15)
浦田 健

商品詳細を見る


連日ブックレビューしてますが、別に本読むのが早い訳じゃなくて、本の終わりになると、通勤時にそれを読み終わって手持ち無沙汰になるがいやで、つい新しい本に変えてしまうのと、単に新しいモノ好きということで、自然と古い読みかけの本が放置されていく訳です。

この本も250/270Pまで読み進んでたんですが、最終章が相続となってしまい、今んところ私には縁のないテーマということで、余計にペースダウンです。
続きは相続を考えるような身分になったら読むことにします。

で、かいつまんでポイントを列挙。
・筆者自らポスティングリサーチした結果、戸建て賃貸のニーズはかなり高いことが分かる
・供給は少ない
・安い(1000万以内)仕様で作る(筆者はさらにコストダウンを図るため建築工事業免許を取得したそうです・・・。これは無理)
(新築の場合)
・安い工務店の見分け方は、展示場を持ってない、構造仕様を規格化してる、分譲事業をしてない(土地の金利負担分を住宅価格に転嫁される)など
・標準仕様の紹介
土地については、
敷地延長、都市ガスじゃなくプロパン、井戸水使用、下水管が来てるか。
在来工法、乾燥材使用、べた基礎、外壁はサイディング
(中古の場合)
都心にアクセスの良い近郊
最低でも投資回収した2倍の期間は収益物件として存続
(客付け方法)
・広告手数料1ヶ月
・法人に強い業者(「社宅探しの問い合わせは多いですか?」と聞く)
・営業マンに謝礼を
・多くの業者に客付けを依頼

などなど、細かいことがいっぱい載ってます。
いずれはトライしたいと思ってます。

加藤ひろゆきさんなんかはこの手法の走りなのでしょうか。
一棟アパートに通じる話が多いです。




関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう