お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 時事 > 国債格下げについて

国債格下げについて

電動付き自転車のバッテリーが充電できなくなりました。
自転車屋にバッテリーを持って行ってみると、充電器が壊れてます、とのこと。
なんと交換すると3万円もするそうです。
だったら、バッテリーのない高い自転車買ってたほうが安上がりでは・・・。


さてさて、本題。

日本国債の格下げですが、心配になって色々プロや著名ブログなどの意見を調べてみました。

国債格下げとTOPIX比較<カウンターゲーム>によると、過去の実績としては、S&Pの格下げが起こる(3回)と、100%でTOPIXは値下がり。
(とも取れるし、過去値下がりしてもまた上がっているというのもまた事実)

日本の国債はデフォルトする?ヤバイの?<ジョン太郎とヴィヴィ子のお金の話>
日本のリファイナンスには何の影響もない。

早見のNews速報
・(格下げ発表後の)1/28に下がったのは、月の最終週の金曜であるとともに、値上がり後に当然起こる調整局面
・個人売買高は増えてきている。
・外資系証券会社が日本市場に拡大してきている。
・今後はこれが円安要因となり株高へ。

悲観的になっている私のような存在が株価を下げてるだけかも・・・。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう