お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 『プロ文章論』

『プロ文章論』

一応、ブログ書く身である以上、常々分かりやすい伝わりやすい文書を、とは思ってます。
ジュンク堂入って一番最初に目に飛んでくる場所に平積みされてたので、思わずチョイス。

○誰に一番伝えたいのか、その人の顔を思い浮かべて書く
○形容詞は使わない。数字や事実を意識する
○書く前に文章の構成を考える
○読み手はきっとこういう事は知らないだろう、ということを書く
○読み返して、構成、構成、言葉、リズムを確認。
○同じ言葉は繰り返さない
○タイトルは具体的な内容を置く。
○見出しは総括したものでなく、気になる言葉を置く。「なんだ、これは?」くらい。
○お薦めのpenはユニのジェットストリーム

これを書いてる人です。こっちの本の方が有名かも。
プロ論。プロ論。
(2004/12/19)
B-ing編集部

商品詳細を見る
「カタリバ」という授業――社会起業家と学生が生み出す “つながりづくり”の場としくみ「カタリバ」という授業――社会起業家と学生が生み出す “つながりづくり”の場としくみ
(2010/09/24)
上阪 徹

商品詳細を見る


ブロガーの人はみんな誰に向かって書いてるのか、イメージしてるのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう