お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 不動産決済終了

不動産決済終了

本日無事不動産売却の決済が終了しました。

先日行った売買契約よりは遙かに手続きは楽だった気がします。

流れとしては、
①権利証・印鑑証明を司法書士さんにお渡し。
②登記原因証明情報、領収書(敷金、賃料)、委任状3通、立会確認書に署名・捺印
③受領書、固定資産税・都市計画税精算書、受領。
④取引完了書を署名し、仲介業者へ
⑤司法書士代、印紙代を司法書士さんへ支払い
⑥買い主さんが銀行で残金を私の口座に支払い

⑦着金を、私の金融機関からの電話で確認
(以上で私たちは終了)
⑧司法書士さんが私の口座のある銀行へ行き、書類をもらって、法務局へ登記手続き。

というおおざっぱな流れ。

基本的には、ほとんど仲介会社からナビゲートしてもらってたんですが、いくつか漏れ?があり、どこまでをどちらで気付くべきだったかの境目が微妙でした。

買い主さんから、既にもらってた手付金を除いた残金を当日振り込んで頂く事になってたんですが、その金額と残債にはまだ開きがあり、当日までにその差額を私が融資受けてる銀行へ振り込んでおかなければならなかったのです。(事前に頂いてた手付金は、別の口座に移動してたので)
前日になってそのことに気付き、今日の朝、急遽融資受けてる口座に資金移動しました。朝の決済までに、これらを済ませないと行けなかったので、ドタバタでした。(しかもATMは1回に50万しかおろせないし、ATMが一台故障してて、渋滞ができてるし)

また、火災保険にも入ってたんですが、こちらは特に指示が無く、私から決済後に問い合わせると、それは自分で保険会社に連絡するのが一番早い、という回答。
できれば、契約日前に早めに教えて欲しかったなぁ。

と、売るだけでも、色々と諸手続が発生するもんですね。

そしてこれから確定申告手続きです。1年振りなので、かなり忘れてる・・・
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう