お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 相場・マーケット > 今週のマネーの動き

今週のマネーの動き

昨日(4/23)の日経新聞より一週間を総括してみます。

○FX
対円買い越し減少
(理由)個人投資家が利益確定の豪ドル売り、ユーロ売りに動いた。

○日本株
・日経平均をtopixで割ったNT倍率は昨年12月以来の11.50倍の高水準に達した
(理由)機械・電機など値がさ株に投資資金が集まっている。
・日経平均が100円以上下がると日銀が買い出動する
→16回の買い出動のうち14回が100円以上下落時)
・外国人、株24週連続買越し
→2005年の26週以来の長さ。ただ前の週より613億、83%減っている。

○日本債券
20,30年物の超長期国債の利回り低下(債券価格は上げ)
(理由)国債増発懸念がひとまず後退、景気減速が意識されている、社債市場を敬遠。

○国際商品
金・原油・銀が過去最高値や数十年ぶりの高値更新。
(理由)
・新興国の経済発展による需要の伸び
・米国の金融緩和が長期化し、余剰となったマネーが流れ込んでいる。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう