お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 景気と逆相関の株とは。

景気と逆相関の株とは。

最近、日本株は軟調。遊び程度でやっているFXも円高により損失拡大。
またリーマンショック時の株安・円高のWパンチの恐怖がよみがえってきました。
さて、こういった悲観するような相場の時に、緩和してくれるそうな株を発見。
景気と逆相関のため、平時の安値に仕入れて、次なる「○○ショック」時に売れば、一応は儲かるかな、と思ってみました。

さて、答えは、、、、
VIX指数連動ETF(1552.O)

しかし、TOPIXとS&P500と比べてみましたが、、、
びみょ~。

z.gif
青線;VIX指数ETF
赤線;上場インデックスファンド米国株式(S&P500)
緑線;TOPIX
今保有してるのは日本株がほとんどなので、米国株と逆相関のvixETFを買っても意味が無いのかも知れませんが、日本株も結局は米国株に連動して動いていることが多いので多少は有効かな。

(ご参考)
投資家の心理を探る「VIX指数」とは?(ALL ABOUT)

こたこちらのブログに詳しく紹介してます。
1552はヘッジ手段となり得るか?

国際のETF VIX短期先物指数(1552)はかなり怪しい
と思ったら、このETFに連動してたのはこの指数でした。
iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures ETN (VXX).

潔いくらいの下げっぷりです。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
2011-05-17 00:09 
Kapok #224 [Edit]
株価暴落をヘッジするには、プットオプションを買っておくのが良い、と聞いたことがあります。(私は詳しくありません。)
2011-05-21 23:33 
ひで #226
たしかに、そうですね。
オプションは食わず嫌いで、まだ不勉強なんです。
しかも、VIX先物に連動するのでETFらしく、ダダ下がり中です。使えないETFかも。。。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう