お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 高分配ハイイールドファンドに関する記事

高分配ハイイールドファンドに関する記事

今日の日経に『USハイ・イールド・ファンド』についての記事がありましたので、ご紹介を。

このファンドは毎月の分配金額を85円→70円に減額したとのこと。
てっきり批判的な内容になるのかと思いきや、「安定分配に舵を切った」、という論調。

確かに、過度な高分配ファンドに対しては、元本を取り崩してるだけでは?、と思ってるので、結論においては賛同できます。

高分配の方が消費者の指示を受ける、ということで投信会社も無理繰り高分配ファンドを作っているところもあると思いますので、徐々に健全な方向に向かっていると思います。

分配型ファンドを購入する際は、原資産がちゃんと見合う利益を生んでいるのかといった検証は最低限必要だと思います。そうでない限りはたこ足配当ですから、徐々に基準価額が切り下がるだけですので、ご注意を。

実際にこのファンドをみてみます。
UShighyield.jpg
各銘柄の利率は7~12%で、4%が債務不履行になるそうです(「ハイイールド」と書くと響きは良いが、要はジャンク債、低格付け債券ですから)。
で、70円と分配金額を下げてもまだ17%近い利回り。
かなり無理した配当ですね。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう