お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 国際分散投資は最良の投資法と言われるけれど、、、

国際分散投資は最良の投資法と言われるけれど、、、

先日の記事で載せたドル円チャートを見て、改めて思ったのですが、、、

国際分散投資ってどうなの?


ってことです。

時価総額や経済規模から言って、米ドル投資が主な外貨投資先になるのかと思いますが、
昔からドル建て資産に投資してても、これだけ為替レートが下がり続けていた限り、よほど原資産が上昇してない限りは、かなり不利なトレードになっていたはずです。

安易に外貨資産を持てばいいというアドバイスも、“為替リスク”というもう一つ別のリスクを負っている、と慎重に考えるべきではないかと、結果論的ではありますが、思ってしまいました。

藤巻氏の著書に賛同して投資してた人は、この為替リスクを身を以て感じているのではないでしょうか。

(ただし、円転せず、米ドルのまま将来は消費する人にとっては、この限りではありません)
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう