お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 自宅購入 > 土曜日に金銭消費貸借契約しに行ってきました。

土曜日に金銭消費貸借契約しに行ってきました。

平日はなかなか仕事の関係上予定が前もって組めないので、担当の銀行員に頼んで土曜に契約してもらいました。
結構土曜も出勤してるとのことでした。ご苦労様です。

ただ、契約日の設定もなかなか連絡がうまく行かず、決まったのが前日でして、不動産会社に伝えたのは当日になってしまい、決済日がまだ決まってません。決済には売り主さんも立ち会わなければならないので調整が必要です。

この決済日が決まってないと金消契約は結べないのです。とのことで、決済日が決まった段階で再度銀行に行くことになってしまいました。
いや~、面倒くさい。。。

ちなみに、元金均等で変動金利(固定指定型)にするつもりです。
仮に金利が上昇局面になってからで固定にすればいいかな、という緩いリスクヘッジを考えてます。

金銭消費貸借

(一口メモ)
金銭消費貸借とは・・・
「物の貸し借りは、そのもの自体を借り、返すときもそのもの自体を返します。(中略)しかしお金の場合はそうはいきません。もともと何かに使ってしまう、つまり消費してしまうことを前提に借りるものだからです。
 返す時はかわりのモノを調達してきて返すわけです。このような貸し借りのことを「消費貸借」と呼ぶので、ローンの契約書は「金銭消費貸借契約証書」なのです」
byお金の借り方テクニックより

サラリーマン大家さん ―お金の借り方テクニックサラリーマン大家さん ―お金の借り方テクニック
(2010/09/17)
加藤 隆

商品詳細を見る



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう