お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > リレー投資検討中(外国株式)

リレー投資検討中(外国株式)

扁桃腺が痛いです。
金曜日、狭い職場で2人も咳き込んでたので嫌な予感はしてたのですが、、、まんまと移ってしまいました。



現在、私は海外株式アセット(先進国)では、STAMグローバル株式インデックスを保有していたのですが、この投信、安いシリーズとは言われてますが、信託報酬は純資産総額に対して 0.63%かかります。

これを売却し、先日開設したカブドットコム証券で、同等のETFであるMAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)を購入しようと思います。このETFの信託報酬は0.25%以内。

今売っても評価損が出ているため、解約しても税金は取られません。
またこのstamは解約手数料もゼロ。
1550は、フリーETF対象商品のため、購入費用もかかりません。
ということで、移管費はゼロ。
その上、貸株料が0.4%入ります。(多分。もしかしたら0.1%かも)
ランニングコストは-0.63% +0.15%へ改善

積み立てしてたわけでも無く放置してたままでした。もっと早く買い換えてれば。。。

チャートでパフォーマンスを比較すると、、、

(1年間)
1550-stam(1y).gif

(6ヶ月)
1550-stam(6M).gif

何故かコストの高いSTAMの方が成績がいいです。。。
ベンチマークは同じはずなので、運用方法の差なのでしょうか?
それとも分配金をどう見てるかの違いからか(STAMは分配無し、1550は分配有り・年2回)?
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう