お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 安易な外貨投資は危険です②

安易な外貨投資は危険です②

よく、日本円だけに投資しているのは
・リスク分散になってない
・借金大国の日本はリスクが高い
・将来ハイパーインフレになり、超円安になり、国債はデフォルトのおそれがある
・株で言うと個別株1点買いしてるようなものだ
となどが多い意見だと思いますが、

逆に、外貨投資の問題点としては
・その外国自体のリスクを新たに請け負うことになる
・円安・ハイパーインフレになるというあまり起きにくい可能性を避けて、外国通貨が下落するという別のリスクを負う(日本のデフォルトよりもギリシアの方が高いなど)
・日本より外国の情報の方が入手しづらい
・為替はあくまで相対評価(自国だけの問題ではない)


といった別のリスクを背負うだけではないかと思います。

将来、海外に移り住むというならともかく、結局日本に住み続け、日本円を使い続けるなら、敢えて外貨投資をする必要性は低いのではないでしょうか。余裕資金なら別ですが。

まー、これは少数派な意見だとは思いますけど。


上手く言えなかったですが、こちらのブログの方も同趣旨の話をしてます。こっちの方が参考になります。

日本の資産 ではどうするべきか? <不動産投資で海外移住。(月5万円以内で生活)>
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう