お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 相場・マーケット > 外国個人の株式投資解禁=インド政府が規制緩和へ

外国個人の株式投資解禁=インド政府が規制緩和へ

昨年まったく冴えなかったインド株(及び通貨のインドルピー)が、これで活性化するかも知れません。

外国個人の株式投資解禁=インド政府が規制緩和へ
【ニューデリー時事】インド政府は1日、同国株式市場への外国個人投資家による出資を解禁するとの声明を発表した。インド証券取引委員会と中央銀行のインド準備銀行が15日までに実施する見込み。PTI通信などが報じた。
 インドでは外国からの株式直接投資は機関や共同出資などの場合に限られ、個人に認めるのは初。外国直接投資(FDI)は政府の規制で進まないと諸外国から批判されてきただけに、今回の規制緩和は外国投資家に歓迎されるとみられる。 

(引用終了)
【1678】(NEXT FUNDS)インド株式指数上場投信H23

インドETFはだだ下がり。



何故気にしてるかというと、、、
私自身がインドETFを保有しているからです。

他に今年気になってる投資先は、
・日本株は内需。特に建設。(復興特需が見込める。公共工事(補正予算)の配分先となるため)。
・ユーロ/スイスフランショート。過度な政府による為替介入には限界があると見ているため。
・原油価格急騰。イランが焦臭い動きをしているため。イランが長距離ミサイル試射に成功、ペルシャ湾での軍事演習中



関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう